• NPO法人 境スポーツクラブ サッカー 境トリニタス
    NPO法人 境スポーツクラブ サッカー 境トリニタス

    茨城県社会人リーグ2部A第6節の結果についてお知らせいたします。

    境トリニタスvs つくばFCネクスト
    7/23(日) 12:00キックオフ
    (Tフィールド)

    【結果】
    前半2-2
    後半1-1
    合計3-3

    【得点】
    20分、池田
    30分、金久保
    79分、横山

    【出場メンバー】
    GK 舘野
    DF 渡辺
    DF 夏目
    DF 池田
    MF 木村(59分、中山)
    MF 野崎
    MF 峯
    MF 篠塚
    MF 中村
    FW 金久保(51分、結城)
    FW 横山

    小雨降るつくば市、つくば学院大学の人工芝グランド Tフィールドにて、前節まで5戦5勝のチーム同士が白熱した試合を戦いました。

    最初のチャンスはトリニタス。9分、FW金久保がスルーパスを受けGKと1対1となるもシュートはGK正面で得点ならず。すると13分つくばの攻撃、大きくサイドチェンジしたボールを右サイドハーフがフリーで受けドリブル、カットインしてのミドルシュートが左サイドネットに突き刺さるスーパーゴールとなり、トリニタスは今季初めて先制点を許してしまいます。しかし20分、左CKからDF夏目の折り返しをDF池田が合わせ2試合連続ゴールとし同点に追いつきます。波にのりたいトリニタスでしたが27分、今度は右からのクロスをヘディングで決められつくばに突き放されます。その3分後、MF峯のクロスをゴール前MF中村がつなぎ、FW金久保が開幕戦以来のゴールで再び追いつきます。
    後半に入ってもサイドを起点に波状攻撃を仕掛けるつくばと、ロングフィードからセカンドボールを拾いゴールへ迫るトリニタスの一進一退の攻防は続きます。またも先手はつくば、66分に右サイドをワンツーで抜け出されGKとの1対1を確実に決められました。それでもトリニタスは79分、左サイドからのゴール前を横切るクロスをFW結城が折り返し、FW横山が合わせ三度追いつきます。その後もお互いに譲らずタイムアップとなり、勝ち点1ずつを分け合う形となりました。

    遠くつくばまで駆けつけてくれた多くのサポーターの皆さんに勝利を届ける事が出来ず残念でなりません。次節はホームグランドで前期最終戦となります。またも上位対決となるので気持ちを切らさず良い準備をして挑みます。皆さまの応援よろしくお願いいたします。

    【次戦予定】
    7/30(日)9:30キックオフ
    茨城県社会人リーグ2部A第7節
    vs セントラルFC坂東
    (境町サッカー場)