• NPO法人 境スポーツクラブ サッカー 境トリニタス
    NPO法人 境スポーツクラブ サッカー 境トリニタス

    第24回全国クラブチーム選手権関東大会の結果についてお知らせいたします。

    9/16(土)16:00キックオフ
    vs ディヴェループFC(神奈川県代表)
    (大井第二球技場)

    【結果】
    前半0-0
    後半1-1
    延長前半0-0
    延長後半0-2
    合計1-3

    【得点】
    53分、結城

    【出場メンバー】
    GK 舘野
    DF 夏目
    DF 渡辺
    DF 池田
    DF 七五三掛
    MF 峯
    MF 黒川
    MF 野崎
    MF 篠塚
    MF 谷(36分、中村)
    FW 結城

    大勢のサポーターに見守られ、設立2年目のトリニタスが関東大会に出場しました。

    前半、普段より守備ブロックを下げ相手にロングボールを蹴らせたトリニタスは、DFが粘り強くはね返し相手にチャンスを与えませんでした。しかし攻撃もなかなか前線で基点を作れず、いつものボールを動かしながら相手ゴールに迫る形が作れませんでした。
    後半になり選手交代からリズムをつかもうとするも、39分に相手CKの流れからヘディングで決められてしまいました。しかし、FWが2枚になった事でボールが収まりMFも関わり連携したプレーから立て続けにシュートまで持っていくと、53分に中央からFW中村のスルーパスを受けたFW結城がGKの頭上を越えるループシュートを決め同点としました。
    その後同点のまま終了し、10分ハーフの延長戦になっても一進一退の攻防が続きました。延長後半4分、またも相手CKから頭で合わせられ勝ち越し点を許してしまったトリニタスは、DF池田をトップに上げ最後まで諦めず反撃を試みました。しかし相手DFに阻まれシュートまで持っていく事が出来ず、終了間際には前がかりになった所をカウンターで追加点を奪われタイムアップとなりました。

    下部組織のジュニアとジュニアユース、一般のサポーターも合わせ150名を超える大応援団の熱い声援、多くのスポンサーの後押しをいただき、選手、コーチ、スタッフ一丸となって全力で戦いきる事が出来ました。この敗戦の悔しさをバネとし、今大会の貴重な経験を肥やしとしてチーム力、クラブの総合力を高めて参ります。
    来週にはリーグ戦が控えています。変わらず普段どおりチャレンジャー精神で頑張ります。今後も皆さまの応援よろしくお願いいたします。

    【次戦予定】
    9/24(日)12:00キックオフ
    茨城県社会人リーグ2部A第10節
    vs JR水戸SC
    (Tフィールド)