• NPO法人まつひだいスポーツクラブ オフィシャルウェブサイト
FCクラッキ松戸 まつひだいSC ニュース&トピックス
FCクラッキ松戸 まつひだいSC ニュース&トピックス

FCクラッキス松戸では、個々の高い技術に基づいた南米スタイルでスピーディーかつイマジネーションあふれる、観ている人もプレーしている人もワクワクするような芸術的かつ情熱的なサッカーを目指しています。

創設から26年となりますが、現在、U-15、U-13とも千葉県1部リーグに所属、U-14はクラブ連盟主催U-14上位リーグに所属しており、過去にサッカーでは、千葉県クラブユース選手権を勝ち抜き7度、高円宮杯JFA 全日本U-15サッカー選手権大会 千葉県大会を勝ち抜き1度、関東大会に出場をしております。
2020年度に「第26回 関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 Challenge CUP 2020 関東大会」で優勝、またフットサルでは全国大会に4度出場し、2006年度には全国優勝、2010年度と2012年度の2回全国準優勝という成績を残しました。

クラッキスのOB達もJリーグ、JFL、大学リーグ、Fリーグなど様々なところで活躍をしております。

チーム名の由来

「FCクラッキス松戸」のクラッキスという名前は、ポルトガル語のクラッキ(サッカーのとても上手い選手)の複数形です。

国外に最も多くプロサッカー選手を輩出し、過去5回のワールドカップ優勝という実績をもつ、名実ともに世界トップレベルのブラジル人からもクラッキと言われるような選手の集団でありたいという願いがこめられ付けられています。