SAMPLE JOB SITE

クラブ情報

理事長挨拶


あいさつを述べさせていただく前に、新型コロナウイルスへの対応が長期化するなか、第一戦で奮闘してくだる医療・福祉関係の皆様に、心から感謝を申し上げます。
昨年は、新型コロナウイルスとの闘いを強いられた厳しい1年でした。今年もそれ以上の厳しい環境の中でコロナとの共存ができる状態にすること望まれています。そして、この夏には安全安心のもとで東京オリンピック・パラリンピックが盛大に開催されることを切に願います。
さて、NPO法人境スポーツクラブは、日頃から境町をはじめ関係機関及び各種団体、並びに多くの企業・町民の皆様のご支援・ご協力賜り厚く御礼申し上げます。おかげさまで9年目を迎えることができました。ひとえに皆様方のお力とスタッフ一同感謝申し上げます。
2021年、境スポーツクラブは、スポーツを通して広く地域の方々の健康の維持増進と青少年の健全育成を柱に、総合型スポーツクラブとして、地域の活性化を図ることに重点をおいて次のことを今年度の目標とします。

1 たくましい心と体を育成します。

2 広域のスポーツ関係機関・団体と連携し、活力ある生涯スポーツをめざします。

3 地域社会との連携を深めます。


境スポーツクラブは皆様に愛され、活力あるまちおこしに貢献できますよう今後とも更なる努力してまいります。
最後に新型コロナウイルス感染症のために環境は大きく変化しています。スポーツ活動を行う際にもウイルスに感染しない対策を万全にして、関係機関が出しているガイドラインを守って節度ある活動を実践していきます。

2021年4月
NPO法人境スポーツクラブ
  理事長 倉持 貢

代表挨拶


この度境トリニタスの代表に就任いたしました眞中靖夫です。
昨シーズンは新型コロナウイルス感染症が蔓延する中、たくさんのサポーターや地域の方々の応援のおかげで、過去最高の2位という成績をおさめることができました。誠にありがとうございました。深く感謝いたします。
2021シーズンは『頂戦』をテーマに掲げ、茨城県社会人1部リーグの『頂』に立つことを目標に、全身全霊で取り組んでまいります。そして、2021シーズンの終わりには『境の歓喜』を皆さまと分かち合いたいと思います。
そのために、微力ではありますが私がJリーグで経験したことや体験してきたことを生かし、境町民の皆様また茨城県の県西地区の皆様に『夢や感動』をお届けできるように精一杯頑張って参りたいと思います。
しかし、このミッションはチームスタッフ、選手だけの力では成し遂げることはできません。『トリニタスファミリー』の皆さんの応援が絶対なくてはなりません。どうか選手の勇姿を見にきてください。そして背中を押してください。よろしくお願い致します。
また、私は未来に向かってサッカーの火を灯し続けるためには、サッカーを楽しむ子供たちを育てることが大切だと考えております。いつか境トリニタスの選手となるであろうアカデミーの子供たちの育成もしっかり行っていきたいと思います。
境トリニタスファミリーの皆様、2021シーズンの境トリニタスにご期待ください。そして、境トリニタスへの大声援をよろしくお願いいたします。

2021年4月
境トリニタス
  代表 眞中 靖夫

設立趣旨

現在、子どもたちのスポーツは、地域のボランティアコーチによる少年団活動や学校で行われている部活動を中心に行われています。しかし、その活動も子どもの少子化の影響で減り続け、少年団の統廃合が進みつつあります。
また、専門的な知識をもつ指導者不足が深刻な問題となっております。学校においても、教職員の高齢化により、学校部活動の指導者不足が現場では大きな問題となっています。このままでは、子どもたちが自分の行いたいスポーツを選択し、楽しむ場が失われる一方です。
また、あらゆる世代が、様々なスポーツをより身近に、より手軽に楽しめる場と質の高い指導者が地域に不足していることも見逃せません。

スポーツ活動を通じて、チームワークの大切さや責任感、仲間を思いやる心など多くのことを学ぶができます。そうして、スポーツ活動は、大人も子どもも関係なく、人として大きく成長させてくれます。こういった人としての成長の場を充実させるためにも、地域の住民が一丸となって、地域スポーツ活動の振興に力を入れていくことが必要であると考えています。

そこで私たちは、地域の子どもたちに、サッカーを通してよりよい人間性を身につけてもらいたいと考えて、任意団体「フェニックスフットボールクラブ」を設立し活動を行ってきました。
スポーツ振興活動を行うことにより、人間性の向上を図り、地域の青少年育成に貢献し、将来的には、地域の子どもから大人に対して様々なスポーツを楽しめる場を提供し、地域のコミュニティーとしてのクラブ文化を育んでいくことが望ましいと考えています。

今後は地域のすべての人々が、スポーツを通じて、心身ともに明るく、元気な生活を送れるための環境を整えることを目指していますが、このような活動を行うにあたっては、公正かつ透明性の高い運営を行い、社会的な信用を得て幅広く活動していく必要があり、より公益活動を推進し、一般市民に受け入れられるためには、法人格の取得は必要不可欠であるものと考えます。任意団体としての活動では、個人への負担が非常に大きく、かつ、資産の保有や様々な契約に際しても支障が生じることが予想されます。
ただし、このクラブの活動には全ての会員がボランティアで参加しており、営利を目的とする団体ではないので、営利法人の形式は相応しくありません。 スポーツを中心とした地域の活性化と青少年の健全な育成に寄与することを目的とする公益性の観点から、活動に賛同いただいている方々との協議の結果、特定非営利活動法人の設立申請に至りました。


■申請に至るまでの経過
平成24年4月任意団体「フェニックスフットボールクラブ」として活動開始
平成25年5月総会において、任意団体から特定非営利活動法人への組織替えを決定
平成25年7月特定非営利活動法人へ向けての設立準備会開

定款

■NPO法人境スポーツクラブの定款はこちら

沿革

   
平成25(2013)年4月 任意団体「フェニックスフットボールクラブ」として活動開始
平成26(2014)年1月 NPO法人境スポーツクラブとして法人格を取得
平成27(2015)年4月 フェニックスバレーボールクラブの活動開始
平成27(2015)年4月 フェニックスバスケットボールクラブの活動開始
平成27(2015)年11月 境町体育功労賞を受賞
平成28(2016)年1月 第1回フェニックスグランドゴルフ大会を開催
平成28(2016)年4月 社会人チーム「境トリニタス」発足
平成28(2016)年5月 境トリニタス町おこしで茨城新聞に取り上げられる
平成28(2016)年7月 境トリニタスいかだレースで特別賞を受賞
平成28(2016)年11月 境町民祭にスポーツイベントを開催
平成28(2016)年11月 境トリニタス茨城県社会人サッカーリーグ2部に昇格
平成29(2017)年4月 境町文化村公民館体育館施設管理の業務委託を受ける
平成29(2017)年11月 境トリニタスの選手が境町民祭にてスポーツ優秀選手賞を受賞
平成29(2017)年11月 境トリニタス茨城県社会人サッカーリーグ1部に昇格
平成29(2017)年11月 境トリニタスジュニア全日本少年茨城県大会準優勝
平成30(2018)年4月 境トリニタスジュニアユース(中学生)活動開始
平成30(2018)年5月 境トリニタスジュニアユース(中学生)クラブユース選手権関東大会出場
平成30(2018)年11月 境トリニタスジュニアユース(中学生)高円宮杯関東大会出場
平成31(2019)年4月 バスケットボールスクール 茨城ロボッツバスケットボールスクールとの業務委託開始
令和2(2020)年3月 境トリニタスジュニアユースクラブユース選手権関東大会出場
令和2(2020)年3月 株式会社境トリニタススポーツクラブ設立
令和2(2020)年7月 境トリニタス硬式テニススクール、境トリニタスバドミントンスクールの活動開始

 

クラブ理念

NPO法人 境スポーツクラブ(茨城県猿島郡境町)
NPO法人 境スポーツクラブ(茨城県猿島郡境町)
NPO法人境スポーツクラブは、「地域のすべての人々がスポーツを通して、心身ともに明るく元気な生活を送れるための環境を作り、地域の活性化を図ること」を理念とします。
NPO法人 境スポーツクラブ(茨城県猿島郡境町)
●年齢やレベルに関係なく,誰もが気軽にスポーツを楽しめるクラブをめざします。
●地域が誇れるスポーツコミュニティーとしてのクラブをめざします。
●このクラブで育ったアスリートが,選手,指導者として世界の舞台で活躍できるクラブをめざします。
NPO法人 境スポーツクラブ(茨城県猿島郡境町)
●地域の方々に,心身の健康を提供します。
●地域のパートナーとともに,スポーツを楽しめる環境を提供します。
●生涯にわたる仲間を作る機会を提供します。

クラブ理念

NPO法人 境スポーツクラブ概要
●たくましさ…あきらめない心、挑戦する心、学ぼうとする心、自分で解決しようとする心
●やさしさ…思いやりの心、がまんする心、協力する心、ボランティアの心、フェアプレー・リスペクトの精神

NPO法人 境スポーツクラブ概要
NPO法人 境スポーツクラブ概要

●自分で考え、判断し、主体的に練習に取り組む選手を育てます。
●自分で周りの状況を観て、考えられる選手を育てます。
●イマジネーションが豊かで、クリエイティブな選手を育てます。
●状況に応じて的確に「止める・運ぶ・蹴る・外す」ことのできる選手を育てます。

NPO法人 境スポーツクラブ概要
NPO法人 境スポーツクラブ概要

●あいさつのしっかりできる選手を育てます。
●物の管理をしっかりできる選手を育てます。
●何事にも積極的に,前向きに考えられる選手を育てます。
●スポーツをできることに感謝できる選手を育てます。
●ルールを守れる選手を育てます。

NPO法人 境スポーツクラブ概要

事業報告

■令和三年度財務状況・事業報告書等:
 ・事業報告書提出書 ・事業報告書 ・活動計算書 ・注記 ・貸借対照表 ・財産目録 ・監査報告書

■令和二年度財務状況・事業報告書等:
 ・事業報告書提出書 ・事業報告書 ・活動計算書 ・注記 ・貸借対照表 ・財産目録 ・監査報告書

■令和元年度財務状況・事業報告書等:
 ・事業報告書提出書 ・事業報告書 ・活動計算書 ・注記 ・貸借対照表 ・財産目録 ・監査報告書

■平成30年度財務状況・事業報告書等:
 ・事業報告書提出書 ・事業報告書 ・活動計算書 ・貸借対照表 ・財産目録 ・注記 ・監査報告書

■平成29年度財務状況・事業報告書等:
 ・事業報告書提出書 ・事業報告書 ・活動計算書 ・貸借対照表 ・財産目録 ・注記 ・監査報告書