エクサス松戸

ジュニア U-12

とことんドリブル!

当クラブの理念として、ジュニア世代には「サッカーを好きになってもらうこと」。
そして「ドリブル」がしっかりできる選手を作る上で、失敗は恐れずチャレンジしてもらうことを挙げております。
主に平日行なわれる練習と、週末に行なわれる大会や練習試合を通じて、学年に応じてサッカーの技術と一人の人間として成長を促すように心がけています。

◇入会に際して
ジュニアのクラブコースは希望される小学生はどなたでも入会が可能です。
また、体験も随時受付けております。

◇活動に関して
■水・金曜日
・場所:逆井小学校
・1~2年生:16:00~17:30
・3~6年生:16:30~18:00  

■土・日曜日
・大会、練習試合などが入った場合に活動します。


「個」の技術で局面を打開できる選手作り

『指導方針』
当クラブでは、小学生世代にはとにかくドリブルを中心にプレーしてもらうよう心がけています。
パスは中学生以降でも身につけることが出来ますが、ドリブルで「仕掛ける!」「相手を抜く!」というスキルや考えは小学生世代に身につけるべきというのが当クラブの考えです。
事実、当クラブのジュニアユースに加入してくる選手で、ドリブルができる選手と不得手とする選手では、プレーの幅が大きく異なっていることをこれまで何度も目の当たりにしてきました。
「とことんドリブル」をテーマに、中学生以降でも通用する、そして「個」で局面を打開できる選手としての基盤作りをジュニア年代の指導方針としています。